ニュース

社内勉強会DAY2 着色編

スタッフブログ / 2017.11.15

全国の着色ファンの皆様こんにちは米田です。

昨日に引き続き本日もカントリーベース倉庫内では樋口社長による材料勉強会の着色編がおこなわれておりました。

カントリーベースの商品で着色と言えばアレだろ?という声が聞こえてきそうですが

本日は着色編ということで本日の主役はこちら

スミスカラー!!!

と言いたいところですが

こちらは本日のFacebookの投稿で触れていますのでそちらの方も併せてご覧ください。

カントリーベースではスミスカラー以外にも2種類

コンクリートアースアシッドステインというステイン材を扱っております。

どちらも根強いファンを持つ商品なのですが、

私自身も最近特にコンクリートアースの魅力にとりつかれつつあります。

こちらも最近Facebookの方にアップさせていただいた柱

こちらは

SAND、SHALE、TOPAZをそれぞれスプレーで吹き付けながら

目地の部分にGRANITEを塗り込みました

こちらも以前紹介したかもしれませんが

余った材料をEPSに塗り付けスタンプ

乾燥後にコンクリートアースで着色

実験的な意味も含めてとにかく多くの色を使ってみた記憶がありますが、

ZIRCONやTOPAZで色を付けながら

GRANITE、SHALE、JASPERで汚していきました。

まだまだコンクリートアースを使って作りたい物がありますので

今後の作品にご期待下さい!

Countrybase

Yoneda