ニュース

デザインコンクリートはチームワークが施工のカギ!

スタッフブログ / 2017.06.12

カントリーベースの岡田です。

全国各地、梅雨入りしてきましたねー!

天パには辛い季節です…

しかしながら金沢は快晴です!

今週も頑張っていきましょー!

 

 

先日、C&Cフィニッシングアカデミー卒業生の

ウイングビルドさんの事務所改装でスタッフの皆さんと

作業させて頂きました。

ご覧の通り、フレッシュな皆さん!

樋口社長、山田くんとともに混ざっていましたが、

チームの一員になれたような気がしました…(勝手に)

 

そして今度は現場にて実践!

大谷石とブロック塀の改修工事を利用して

デザインコンクリートでリノベーション!

今回は帯より上の部分はMPCで木目を表現。

※台湾のブースでも使用した施工方法ですね!

帯より下はカンテラにてスタンプ!

初日はひたすら刷毛を使って木目を作っていきました。

スタッフの皆さんも積極的に施工!

真っ白なMPCなままだとあまりイメージがわかないかもしれませんが…

 

さきほどのBEFOREが…

 

どうでしょう!厚みはクレジットカード1枚分ぐらいしか

ついていませんが、それとなく木に見えてきますよね?(強制)

 

塗っている途中の段階では想像が出来ないぐらい

実際に見ると木に近づいています。

刷毛を使うだけで、木目の質感も表現しています。

小口も裏技を使って表現!※山田くん考案

この部分が格好良くて実はお気に入りです。

ちょっと遠めですが、下の部分も皆で協力して

スタンプの施工!床用のスタンプですが、応用として

使用することに。なかなか施工面積があったのですが、

スタンプで施工すると難なく無事に終了しました。

ご近所さんにも注目されていた施工ですが、

雨天の日をのぞいて2日間で造形まで終える事ができました。

帯より上の部分に関しては、着色まで完了!

ウイングビルドの皆様、改めてお疲れ様でした!

施工完了の写真もいただきました(^^)!

ありがとうございます!

 

ウイングビルドさんは、ホームページも見やすくて

個性的です!人柄が見えてくるので、見ていて楽しいです。

また一緒に施工出来る日を楽しみにしておりますー!

 

■ウイングビルドさんホームページ

http://www.w-b.co.jp/

 

 

 

Country Base

Okada