昨日、久しぶりに湘南ベースに伺いました。

実は、先週、カントリーベースに
ブログを見たという女性から湘南ベースについて
現在空きがあるか?というお問い合わせをいただきました。

たまたまだったんですが、
昨日こちらのオーナーKさんと会う約束をしていて
行く途中に連絡したら、
「その女性が見に来ますよ」とのこと。

タイミングよく、現場でお会いして、
いろいろとお話しをすることができました。

近くで住み替えの為のアパートを探していて
知り合いを通じて知ったというこちらの湘南ベース。

現在空きは無く、待っている人もいる状態ですが、
アパート棟の方は一室だけ3月に退出される方がいるようで
こちらをおススメで。。。と、ご紹介していました。

ガレージ付住居は破格の賃料なので、
まぁ〜当分は空かないでしょうね。
私も借りたいくらいですから。。。。
ガレージだけでも30平米はあるし。。。スゴい人気です。

今回入居を希望されているこちらの女性は
ハーレー乗りの方です。
お仕事もディラーに勤められているとか。
湘南ベースの完成までのストーリーと
そこへの想いをお話ししたら、
ご本人は相当ハマってしまったらしく、
感動して頂けたようなので、オーナーのK氏も
サービス精神旺盛で、現在建築中の物件までご案内することに。

さて、そんな湘南ベースは現在どういう感じか?
写真を撮ってきたので、ご覧ください!

IMG_9358.jpg

ネオン看板(オリジナルで住居人製作)

IMG_9350.jpg

カマロも2台入るガレージも出来て。。。

IMG_9381.jpg

ゴミ置き場もステキです。

IMG_9355.jpg

ペイントの看板なんかもあると雰囲気最高!ワクワクします。

IMG_9374.jpg

こういうサイドメニューも充実して来ているし、

IMG_9379.jpg

極めつけはこのクルマでしょうか。。。!?
K氏の営業車?です。(笑)

IMG_9351.jpg

IMG_9353.jpg

IMG_9354.jpg

軽トラックをここまでペイントするとカッコいいですよね。
ミリトラ欲しくなりました。
カントリーベースの営業車にもこうしたものが欲しいと考えますが。

そして、最後にオーナー棟して最後に建てたガレージハウスは
ついに、入居希望する人が多いので、自らそこを使うことを諦め
貸すことに。。。。

ちょうど内部を見ることが出来たので、ご紹介します。
(入居者の方の了解を得て撮影しました)

お仕事で使うカフェ風のインテリアに。
仲間が集まるコミュニティスペースとして考えているようです。

IMG_9366.jpg

そして、ガレージの床。。。気になりませんか?

IMG_9371.jpg

IMG_9370.jpg

そうです!もちろんカントリーベースで施工した
スタンプコンクリートです。
グレー系の石目のデザインはカッコいいですよ。

ガレージにクルマが入るわけでは無いのですが
こうした活用はおおいに参考になります。

IMG_9382.jpg

湘南ベースは、
住み人とオーナーとの考えがリンクするホットスポットです。
今後のますますの進化が楽しみです。

そして、更に。。。。。。
オーナーの考える街づくり企画の第2弾、
「イギリス村プロジェクト」が既にスタートしています。

昨日はその新たな拠点となる場所(湘南ベースの近く)で
建物完成内覧会が行われていました。

今度は、建物4棟からなるヨーロッパを意識した街並です。
そのうち東急ホームズさんが担当する2棟の内、1棟が完成。

IMG_9389.jpg

外構も課題ですが、先ずは建物が先。
このあと、横にシェアハウスが建ちます。
そのうち合わせで、昨日プロジェクトメンバーが集結。
それぞれの分野で活躍する著名な若手クリエーターに参加して頂き、
本格始動となりました。

私は総監督役という感じですかね(笑)。

次回のミーティングも決まり、
宿題もしっかり皆様へ出させて頂きました。

シェアハウスというテーマで、
プチホテルのようで、スタイリッシュ、
トラベラーの為の楽しい空間にしたいと考えています。

今年一年かけて暮れにはお披露目出来ると思います。
続報はこちらのブログで。

今回は約2年前に完成した湘南ベースという物件を
ご紹介します。

場所は神奈川県の寒川町という、茅ヶ崎から少し北に行ったところ。
アメリカンな賃貸ガレージ&ホビーハウスの部落です。

当時、オーナーとも知り合いということもあり
全体のプロデュースを依頼されました。
設計/施工は三井ホーム様でした。

オーナーが掲げたコンゼプトは
オールドタウンルート66とまで行かなくても
アメリカンな街にしたい!ということで始まりました。

始めに描いたデザインはこのようなイメージです。
スライド1.jpg
当初、ガレージ棟は4戸という設定でしたが後に
モデル棟もつくりたいということになり5戸になります。

構想から施工が終わるまでに約2年がかりの
大きなプロジェクトです。
住宅メーカーからもデザイナー2人が専任で参加するほど
それだけこだわりが強かったという物件なのです。

毎月定例ミーティングが行われ
進捗状況をチェックしながら、
仕様やデザインを決めて行きました。

この物件は2つの棟からなり、
入り口から見て、
右側がアパートメント(ホビーハウス)10戸
左側が賃貸ガレージ(1Fガレージ+2F居室)5戸
という構成です。
更に奥にはオーナー専用のガレージハウスが1戸あります。

スライド3.jpg

右側の賃貸アパート棟はすべて部屋の仕様が異なります。

普通、賃貸アパートはコスト面もあり
同じつくりで、仕様も同じです。
最近では、借りる方が好きなように内装をデコレーションできる
壁面仕様を採用した賃貸も増えていますが、
湘南ベースは真逆です。

借り手側を想像して、その人が住むなら
それぞれの楽しめるテーマを想定して、
10通りつくろう!ということになり、
部屋ごとにコンセプトを決めたのです。

ものすごくコストをかけて贅沢につくっています。
例えば、バービーズルーム(バービーのお部屋)は
全体の内装がピンクです。

IMG_4006.JPG

バービーのようなライフスタイルに憧れる人に
借りてもらいたい!ということで(この部屋は女子限定でしたが)
そのように造り込んでしまっています。

ズバリそのスタイルに合う人だけに借りてもらいたい部屋と
始めから決めている賃貸ハウス。

他には、コレクター限定で、
集めたものを程よくカッコ良く飾ってもらいたい!という部屋。
IMG_4032.JPG

この壁面収納システムは店舗用のもので
これだけのために総額30万円ほどかかっています。
キッチンや設備品も手抜きはしていません。
賃貸では考えられないような豪華なものを使っています。

IMG_4033.JPG

オトコの隠れ家のコンセプトでは
シャワーユニットと洗面台だけを豪華に。
ホテルにいるような雰囲気です。

IMG_4023.jpg

IMG_4026.jpg

この湘南ベースのホビーハウス賃貸ルームは
こんなに豪華なのに。。全室同額の6万5千円という家賃。
専有面積は約40平米もあるのにスゴいです。

このようにまずアパートのA棟が先に建設されました。
カントリーベースの仕事としては
こちらの床や壁にデザインコンクリートや塗り壁の施工は
見当たりませんね。
どこを担当したかって?
それは。。。。看板です。

建物の外観がどこかのアウトレットモールみたいなので、
ならば、そうしてしまえ!ということで看板を造りました。

%E5%86%99%E7%9C%9F%201-82.jpg

%E5%86%99%E7%9C%9F%202-81.jpg

%E5%86%99%E7%9C%9F%201-81.jpg

こういうシチュエーションはとても大事です。
この演出でグッとアメリカンな雰囲気が伝わってきますよね。

そして、ここからが賃貸ガレージのB棟の説明です。

ルート66といのはアメリカ大陸の右側に位置するシカゴから
左(西海岸)カリフォルニアへ続くマザーロードです。
古き良き時代に大活躍した有名な横断道路です。

8つの州を通っているので、
各州の雰囲気を表す??カラーをテーマに
ガレージをつくりました。

建物に向かって左が「カリフォルニア州/イエロー」です。
イメージは太陽がサンサンと輝く西海岸ですから。

スライド2.jpg

次が、「カンザス州/レッド」赤土の砂漠。
その横が、「テキサス州/グリーン」特にイメージはないのですが
牛が有名ですから、草を食べるグリーンにしました。(笑)
そして、「カンザス州/ブルーグレー」です。
カンザスもイメージは湧きませんでしたが、
ブルー系がいいなぁ〜ということで。(笑笑)

最後の一番右側は
ルート66ではなく、ニューヨークのイメージで
インダストリアルなシルバーカラーを。

1Fが全てガレージ+ホビースペース的な要素で構成。
これもかなり贅沢な仕様です。
木製の電動リモコン式ガレージドア(R66)は
88万円相当。
そして内装に至っては、ミニキッチンがあったり
アメリカハンター社のシーリングファンも装備。

こちらも部屋ごとにテーマがあるので
仕様が全く異なります。

IMG_3898.jpg

上の画像はガレージの2Fの居室です。
ユニットバスやトイレなどの水回りは主として1Fですが
2Fの広さも圧倒的です。
1、2Fを合わせた総床面積は約80平米になります。
家賃は12万円ととてもリーズナブル。

こちらの棟の全てのガレージは
カントリーベースで施工したデザインコンクリートの床です。

スタンプコンクリートを施しています。

IMG_3921.JPG

ガレージの床面と外側のアプローチのスタンプデザインを変えています。
同じ木目でもイメージが変わりますよね。

IMG_3914.JPG

IMG_3969.JPG

スタンプをしなかった床はカラーペイントしました。

IMG_3983.jpg

IMG_3977.JPG

IMG_3865.jpg

このように様々な装いを演出した賃貸ガレージは
完成するとすぐに埋まってしまうほど人気。
アパート棟も公開から3ヶ月で全て満室状態です。

場所がらここでの家賃相場からするとそれでもやや高めですが
コンセプトと面白さや企画力で勝負すれば
かなり楽しい賃貸を提案出来ると思います。

最後に、オーナー棟のガレージですが
ここは、床にスタンプコンクリートを施工し、
奥の部屋はガレージシアターになっています。

%E5%86%99%E7%9C%9F%203-74.jpg

%E5%86%99%E7%9C%9F%205-46.jpg

ガレージの映画館をつくる時、私も三井ホームさんも
湘南の映画館を一緒に旅した記憶があります。
オーナーさん目線で、一緒に考え、
そして、更に勉強することはとても大切ですね。

こちらの湘南ベースはまだ完成していません。
未だに、色々なモノが増え、増殖している場所です。

この後は、ゴミ置き場、駐車スペース、そして
滑走路もつくりたいというので、提案させていただきました。

o0800060012668173858.jpg

o0800060012668173859.jpg

o0800060012668173091.jpg

オーナーが独自に業者やDIYでつくったそうです。

完成したのはコチラ
IMG_5214.jpg

IMG_5213.jpg

湘南ベースで近々バーベキュー大会があるようです。
ご招待を受けているので、その後の様子を見てきます。
またレポートさせて頂き、こちらのブログでご報告致しますね。

更に。。。。
湘南ベースパート2の計画がはじまりました。
既に着工中ということで、この勢いはまだまだ終わりませんよ。