今年もあとわずかとなりました。
一年が経つのは早いですね。

さて、今年もいろいろな現場と出会い、
弊社のデザインコンクリートを採用して頂いた物件も
数多くなって来ています。

そんな中、ガレージ物件で
オーナーの想いが強く反映された現場を少しご紹介します。
おそらく今年No.1手の込んだ、そういう意味では苦労した!?
現場です。
2台サイズのビルトインガレージで、
壁面一面をNYの路地裏にあるような
トラックヤードに見立てたデザインをご提案した物件です。

ということで、題して。。。。
GARAGE IN TRUCK TERMINAL

こちらのガレージは住宅地にある個人宅のビルトインですが、
ご職業が雑貨関係の配送ということもあり
また、撮影スタジオにも使いたいというご意向より
こんなカタチのイメージをご提案しました。

IMG_1149.jpg

BEFORE
IMG_1148.jpg

AFTER
IMG_9236.jpg
IMG_9237.jpg
IMG_9239.jpg

IMG_8529.jpg
鉄扉もデザインコンクリートで造ったフェイクです。
あり得ない風景をつくることが出来るというのいが、
このデザインコンクリートの醍醐味ですね。

そして左側は。。。

IMG_1150.jpg

AFTER
IMG_8540.jpg

この段階の画像はまだ施工途中のものです。
床のMPCはじめ外構にもスタンプなどの施工を施している現場です。

最終的な仕上げと、そこにひと味加えた雑貨とのコラボガレージは
現段階でも未完成なので、これ以上はお見せできない状況です。
全てのデコレーションが終わりましたら
許可をいただき、撮影してご紹介したいと思います。

今年一年ありがとうございました。
また来年も楽しいガレージ&ガーデンの物件などを
こちらのサイトでご紹介できたらと思います。

どうか皆さん良い年をお迎え下さい。
先日ドアのデザインでお伝えした物件である
ガレージ付輸入住宅の外構工事が本格的にはじまりました。
その経過報告です。

今年5月に完成した東京の中心地に建つS様邸は、
このエリアでは際立つラップサイディング仕様の
北米型の輸入住宅です。

土地が狭い都内という状況でも、
こちらの敷地は50坪あり、しかもビルトインガレージ。

昨年より相談を受け、
ガレージ中心に外構工事を含めてプロデュースしました。

オーナーの意向でチョイスした住宅メーカーは
カナディアン住宅のセルコホームです。

ディズニーランドでの勤務や
海外留学の経験を持つ奥様のイメージから
夢と魔法の王国はとても無理ですが
テーマパークのような賑わいのある
楽しい空間をご提案する方向で考えました。

IMG_6421.jpg

IMG_6401.jpg

カラーリングを施した室内の壁や扉が目立つポップな内装と
外観は黄色いサイディングですから、
ガレージの扉は。。。どうしようと悩んだあげく、
思い切ってほとんど見たことの無い色目でブルーにしました。

IMG_6372.jpg

ドアのデザインはオリジナルでつくりたかったので木製を選びました。
クラシカルな納屋タイプのと扉デザインですが、
取っ手の金具はダミーで、両開きではなく上下にスライドする
オーバードアタイプ(電動リモコン式)です。

そしてその外構工事ですが、
オーナーの意向より複数の業者様にお見積りをお願いした結果、
千葉にあるウッディハマー様に依頼しました。
決めては、こちらの求めるイメージと予算以上に
全てに対しての回答が完璧だったことです。

個人的には10年来のお付き合いがあるのですが
熱いトークと仕事に対するマインドは変わらず、
彼のファンも多くて、仕事を頼んだ時に
2年待ちという回答でしたが、そこはなんとか。。。と
融通してくれて、3ヶ月後のスタートとなりました。

またデザインコンクリートの施工経験もあり
頼み易かったところもあります。
強みはまだあります。
もとはガーディナーなので、植物に詳しいところ
また施工は全て自分のところで行うというオールマイティな部分。
分業にはしないので、現場の打ち合せからデザイン、
そして土間コンから植栽、
また得意のガレージから住宅までの設計施工も行いますので
一カ所で全て出来ることが強みです。

テレビチャンピョンに出場し一躍有名人になった方なので
ファンも多いし、プロ目線より施主目線で話してくれます。

何よりもキャラクターが楽しい方なので。。。

IMG_6918.jpg

IMG_6973.jpg

褒めることはこれくらいにして、
本題のデザインコンクリート工事は3回に分けて施工しています。
ガレージ内部のスタンプ工事、そしてその外側のスタンプ工事で
先日、2回目の工事が終わりました。

IMG_7212.jpg

IMG_7222.jpg

IMG_7218.jpg

IMG_7308.jpg

IMG_7309.jpg

IMG_7310.jpg

IMG_7313.jpg

このように工事は順調に進んでいて
トップコートの工事が終われば完成です。

完成後、今度はそのガレージ用途についてご紹介します。

今後は外構工事においてウッディハマー様との
工事協力もいただき、ガレージ分野での提案も強化します。
カントリーベースでは、
ガレージ&ガーデンに関するご相談やお問い合わせをお待ちしております。

プロの方、一般ユーザー様問わずに
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。