お客様の声

「ヨーロッパで見た塗り壁の家に憧れて決めたリノベーション」

Senergy塗り壁工法 / 2017.04.26

■Senergy塗り壁リノベーションまでのエピソード
ご主人様のご実家を2世帯で住むためのリノベーションをされたK様
その中で一番重要視したのが「塗り壁」の家に住みたいということ。
近所に新築で欧風のかわいいお家を見て「こんな家に住みたい」と憧れがありました。
実家に住むこととなったのでリノベでも塗り壁にできないのか?と聞いて回ることに。
最初に聞いた会社は「今の外壁から塗り壁には出来ない」と言われ代替え案も頂いたが、
どうしても譲れずNGを出しました。

その後出会った会社さんが「Senergy塗り壁リノベ」を見つけ、その後問い合わせ。
話を聞いたK様は「これでお願いします!」と決めてくださいました。

■塗り壁への想い
塗り壁にしたい!というのは奥様、ご主人、お2人の希望。
お2人の新婚旅行でいったヨーロッパの街並みが大好きで、欧風の雰囲気に憧れていました。
2人の中で「暮らすなら塗り壁の家」と固く決めていたとのことでした。

■施工を終えて
ご主人様も奥様も理想通りの塗り壁の家に変身して大満足。
築27年となるご実家の変身ぶりにお母様も驚いておられました。
近所の方々も集まって見に来られているそうで、すごいね!かわいいね!と褒めて頂いているそうです。
理想であった白い塗り壁と青い屋根がまぶしい、欧風のお家にリノベーションさせることが出来ました。

画像提供:アップウィッシュ