ニュース

憧れのガレージライフ

スタッフブログ / 2017.07.24

台湾からただいまです!

いやー台湾は暑かったです。

でも日本に戻ってきても同じぐらい暑い!

夏到来です。ほどほどに夏をエンジョイしましょう!!!

 

仕事柄か車やバイクが好きな方と出会う機会が増えてきました。

影響を受けて格好良い車やバイクに乗りたい!という気持ちが

強くなるものの、見ているだけで満足してしまっている岡田です。

今はまだ…でもいつかは…!!!きっと。

 

ガレージでの施工も多いカントリーベースですが

やっぱりアメリカンなスタイルを好まれる方は

ガレージにもこだわっている方が多いのでしょうか…!

カントリーベースのエントランスもバイクガレージ仕様。

確かに格好良いバイクを持っていたら、収納するスペースも

こだわりたくなってくるのが男の性。

ルート66も会社の中に。いつの間にかカントリーベース内の

有名観光スポットになってます。(販促・営業ツールでも良く使っています!)

アメリカ合衆国中東部のイリノイ州シカゴと、西部のカリフォルニア州サンタモニカを結んでいた、

全長3,755km(2,347マイル)の旧国道。※wikiぺディアより

お好みで数字を変えてみるのもGOOD!↓

デザインコンクリートで表現するとこんなガレージの雰囲気も表現できます。

コンクリート打ちっ放し風の壁もコンクリートブロックも…

 

こんなスペース見てると、そりゃあ憧れが芽生えますよね!

OSBが下地となっているガレージ。このままでも

レイアウト次第で格好良くなりそうですが…

さらにこだわりたい方はこうです!

アメリカのコンクリートブロックの様なサイズ感に、

オイル汚れのようなエイジング。年季の入ったアメリカンガレージが完成!

もはやここに部屋を作ってバイクを眺めたくなりますよね。

ソファも置いて、普段着も置いてしまって、もうここで生活できる!

家に戻りたくなーい!…というお父さん。お母さんに怒られない程度に…

最近では、趣味部屋としてガレージを持つのもブームです!

お家でくつろぐのも良いですが、たまにはこんな空間で

少年時代の夢をもう一度追いかけたいものです。

(僕の場合は、粘土遊びが好きだったので、本格的にやってみたいです。

…今も似たようなことしてるやん!!!ってツッコミは置いといて…)

 

ガレージの写真を探して昔の写真をさかのぼってたら

懐かしい写真も!ガレージのイベントを開催した時に

ご参加頂いた皆様との記念写真。

色々な分野で活躍している方々とコラボレーションして

イベントを開催するのもまたいつかやってみたいです。

 

夢はまだまだ広がりますね!

いつの日か格好良い車・バイクと

自分の憩いスペースのガレージ…

憧れをもちながら今日も一日頑張ります!それでは。

 

COUNTRY BASE

OKADA