ニュース

エイジングでガッチリ!!!

スタッフブログ / 2017.09.22

昨日に当社(カントリーベース)では

恒例のエイジング研修を行いました。

エイジングとは

昨今のジーンズなどで

ダメージを与えて履きこなしたような加工を

よく目にすると思いますが

建材に於いても

新材を加工することにより

古材に見せる加工テクニックする事です。

弊社山田会長自らが

コンスタントに伝授している研修会です。

昨日行った一部を紹介します。

この写真はよくある普通の2x4の角材です

この材料をエイジング加工すると

このようになります。

見た目は年月の経った古材の様に変化して見えます

しかし内部は新材のままですので、

強度的には、朽ちている訳ではありません。

この写真は、2x4の角材に判り易くするため

赤色の水性塗料で着色してあります。

特殊な塗料を塗り

上からベージュ色を塗布すると

この様に表面にクラック模様が発生します。

その上から汚し着色を施してあります。

本日はヤマダタッケン各部の社員も交えて

テクニック研修です

皆さん真剣に聞き入っています。

この角材の各面を、様々なエイジング加工を施します。

この様に加工されました。

エイジング加工は、古材に歴史を

刻み、着色し、木にストーリー性を作り上げるテクニックであり

その味わいは、独特な風合いを作り出し

エイジングならではの趣のある世界を作り出します。

さて、イベントのご案内です

カントリーベースでは きたる

10/11(水)~ /13(金)

大阪 南港ATCホールにて

LIVING&DESIGN2017に出展します

10:00~18:00(最終日は17:00)

倉庫にはブース材料が続々入荷しております。

こちらも同様で

私のカントリーフェスタin清里に出展します。

10/21(土)9:00~16:00

~10/22(日)9:00~15:00

こちらも現在ブースの材料加工を進めております。

さて、この写真の材料はどう使われるのでしょうか

当日は会場で皆様をお待ちしております

ぜひ、お誘いあわせお越しください