ニュース

水性アクリル凝固剤

スタッフブログ / 2017.10.24

今週末はハロウィーンイベントが各地で盛り上がりそうですが、
自宅もガイコツやコウモリ・墓石・照明から垂れ下がる蜘蛛の巣などなど
不気味なBGMと共にホラー化しつつあるIwamotoです。

さて、StoやSenergyの外壁塗り壁やデザインコンクリート施工後も
アクリルベースの塗料や液体剤が中途半端に残り
なかなか使う機会を失ったものが倉庫に保管されたままという事がよくありますよね。
我々の液体材料も廃棄という面では気軽に捨てれる訳でもないですがそんな時に役立つのがコレ↓

廃棄に困ったSto材や液体を見る見る固形化させる材料です。

アクリル凝固剤(5ガロン 18.9L)

中身はこんなグラニュー棟粒状

古くなった・今後も使う機会の無い中途半端な材料を確認

先ほどの凝固剤を適量混入

すぐにミキサー類でしっかり混ぜていきます。

使用量にもよりますがすぐに固まり始めて数分後には固形化!!

この凝固剤は5ガロンサイズで
約107ガロン(約400L)の水性アクリルペンキを固形化します。

使用方法
10~20センチの水性ペンキ、またはSto材(5ガロンバケツの半分程度)を入れ、
パウダーを500cc添加し、ミキサー類で撹拌します。
即時~数分程度で固形化されます。

固形物であれば廃棄物として出せますね。

[ご注意]
すぐに固まってきますので攪拌機などのミキサー類は使用しましたら必ずそのままにしないでバケツなどから取り出し洗浄してください。
パウダー量が多いと急激な速さで固まっていきます。

アクリル凝固剤オンラインページ

しばらく全国各地で台風もあり雨続きでしたがようやく天候も回復してきました。
10月も後1週間ですが宜しくお願いします。

Iwamoto