ニュース

TAIWAN LIGHTING SHOW 2018

スタッフブログ / 2018.04.26

大家好!

みなさまこんにちは。

最近、友人から台湾に住んでいると

思われていた岡田です。

すいません、まだ一応金沢に居ますよ。

さきほど金沢に帰ってきました!

わたくしが参加していたのは…そう、こちら。

TAIWAN INT’L LIGHTING SHOW https://www.tils.com.tw/ 2018. APR. 25-28

台湾のイベントに参加するのはこれで3回目。

会場は台北のシンボル、101のすぐ近く。

久保田くんも巨人に見えますね。

台湾でいっぱいご飯を食べて大きくなりました。

わたくしも設営から参加しました。

よし、塗るぞ!!!のポーズ。

台湾の皆様もイベント慣れしてきましたね。

今回のイベントは、イベント名の通り

『照明』がメインとなるイベント。

照明がどんなに素敵でも、

それだけでは格好良い、

可愛い空間を作ることはできません。

 

オシャレな空間作りのために

『デザインコンクリート』や内装の塗り壁材『人気壁』、

『セナジー』、『MPC』などなど…

カントリーベースお得意のニッチな建材が

台湾でも注目を集め始めています。

インスタ映えしそうなコンクリート打ちっ放し風の壁は、

MPCを壁面に使用しています。

照明+デザインコンクリートの雰囲気つくりは、

現場でも感じていますが、イベント等では一際感じますね。

久保田くんも良い笑顔…ん?この顔…

 

ちょっと画像をお借りしましたが

似てます。似方のクセがスゴイ‼

MPCで表現できるカラー・パターンは無限大。

工夫次第でどんな仕上がりも出来る(自称)

現場で触れたり、サンプルを作ったりして

色々と生み出せないか実験中です。

壁面造形の方も、先日来日したスコットの技術を目の当たりにして、

真似できないかやってみました。まだまだ及びませんが

練習あるのみ。どんどん近づけるように修行します。

これもMPCなんです!驚き!!!

台湾の方々の新しい発想で気付かされる部分も

たくさんあります。全国各地、そして台湾と

出張で色々なところに行けるおかげさまで

学びの多い毎日を過ごせている気がします。

新しい可能性を探すために頑張るぞー!!!

※画像は本文と関係はありません。

 

台湾でも活躍する『デザインコンクリート』って?

 

リノベーション革命。塗り壁リノベの代名詞『セナジー』

 

全国各地で大活躍!そんなぼくらの『アイディアトランク』スタッフブログ

 

COUNTRY BASE

OKADA