ニュース

US発のおしゃれアイテム!内装デザイン仕上げ材『ティンパネル』

インフォメーション / 2020.10.12

ティンパネル(Tin Panel)とは…
アメリカ発祥の内装デザインパネル。
100年以上の歴史があり、
天井や壁に貼り付けてデザイン性を
高める役割で使用されています。
ティン(Tin)とは『錫(スズ)やブリキ』といった意味があります。
ティンタイル、ティンシーリングとも呼ばれます。
日本ではクッションシートや塩ビで作られたお手軽なものと、
アンティークの高価な素材が主に流通しておりましたが、
今回カントリーベースが輸入を始めたのは、
安価、かつ本格的な『ティンパネル』です。

ティンパネルが2分で分かる!YouTube動画


カントリーベースで主に取り扱いをするのは
動画内でもご紹介しております10パターン。
※その他のデザインも受注生産になりますが
発注することもできます。
納品までにおよそ1ヶ月~2か月ほど
お時間をいただきます。

天井も壁も!店舗でも住宅でも。


ティンパネルは、主にキッチン・リビングの壁や天井に用いられます。

腰壁だけキッチンの汚したくない壁に、など実用的な使い方から

店舗デザインとしてシャビ―な雰囲気、モダンな雰囲気に演出するとき、

バーなどで豪華な雰囲気に見せたいときなどにも用いられています。

エイジング加工で広がる可能性。


カントリーベースが輸入しているティンパネルは無塗装のシルバー。

アンティークの風合いを出したい場合は、後からエイジング塗装を

施すことで表現することが出来ます。そのまま塗装することもできますが、

鉄部に塗装をする際の下地、プライマーを施工することで塗料を定着させることができます。

※イメージ

 

ティンパネルに関してオンラインイベント開催!


「ティンパネルについてもっと知りたい!」

「ティンパネルのエイジング塗装について知りたい!」という方は

下記のオンラインイベントもぜひご覧ください。

10/27(火) Zoomオンライン『輸入建材の可能性』デザイン対談 Vol.2

https://www.country-base.com/post-12921/

 

ティンパネルを発注するには…?


ティンパネルは下記、カントリーベースのオンラインショップから発注いただけます。

カントリーベース オンラインショップ

『ティンパネル』特設ページ

https://www.country-baseshop.com/?mode=cate&cbid=2656497&csid=0

ティンパネルは受注生産になります。一定数量の発注をいただいてから

アメリカにオーダーをさせて頂き、日本に輸入をする流れになります。

発注・見積もり等は随時受付しております。

※次回オーダー分は、12月頃に日本に到着する予定です。