senergyセナジー
既存の外壁から憧れの塗り壁のお家に変身させる
“塗り壁リノベーション”
新築にも使えるハイブリッド塗り壁材


リノベーション業界で勝ち残る術、ここにあります。

外壁リフォームは再塗装や貼り替えだけだと思っていませんか。
「セナジー」は現在どのような下地の外壁であっても塗り壁の家へと変身させてしまうことの出来る、
リフォーム対応外壁塗り壁材としてトップシェアを誇るブランドです。
日本の空き家率は上昇し、新築から中古へとニーズが変化しているいまこそ
「セナジー塗り壁リノベーション」を取り入れることで
地域でさらに独自化した存在となるビジネスチャンスを掴めます。

セナジー塗り壁リノベーション施工例

SENERGY PERFORMANCE
セナジー塗り壁リノベーションができること

PERFORMANCE.1
既存のさまざまな外壁の上から
施工できます

サイディング・モルタル・板金・リシン。
様々な外壁を塗り壁のお家に変身させることが可能です。

PERFORMANCE.2
クラックしにくい

ベースコート施工後に、壁全体をメッシュで伏せ込むので割れにくい下地を丁寧につくります。
だからセナジーはクラックしにくいのです。
カントリーベースの自社施工では、2013年からのクラック件数はゼロです。

PERFORMANCE.3
ゴミを出さないエコなリフォーム

既存の外壁の上から施工するので、廃材を最小限に抑えた施工が可能です。
廃材の処理費をおさえられることはもちろん、地球にも優しい塗り壁材です。

PERFORMANCE.4
新築にも対応可能

セナジーは、リフォームに限らず、新築の塗り壁としても施工が可能。
次世代のハイブリッド塗り壁材です。

PERFORMANCE.5
性能別で選ぶ2つの工法

ダイレクト

主に既存外壁がサイディング、リシン吹付け、モルタルなどの場合に用いられる工法です。既存外壁の上から直接施工します。

外断熱

主に既存外壁が板金の場合に用いられる工法です。既存外壁が板金以外でも、外断熱効果を必要とする場合もこちらの工法を持ち入ります。

RENOATION
リノベーションにも応用が可能

NUMBER.1
年季の入った和風住宅を可愛い塗り壁のお家にお色直し。

NUMBER.2
外壁の塗装が剥がれ落ちているモルタル壁も塗り壁に大変身。

NUMBER.3
EPS(発砲スチロール)で包まれ外断熱効果を持った米軍ハウスに。

GLOBAL TOP SHARE
世界トップシェア

アメリカ全土で使われている安心・安全な塗り壁材

「セナジー」は世界最大の化学企業であるBASF社の商材で、アメリカでTOP3に入る世界トップシェアの塗り壁です。
アメリカを始めとした、世界各国で使用されカントリーベースは「セナジー」の正規代理店としてアメリカより直接輸入をしています。

ご質問や資料請求をご希望の方は、
お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

PLEASE FEEL FREE TO CONTACT US