コンクリートをデザイン。
表現の可能性は無限大!

デザインコンクリート®

DESIGN CONCRETE

見た目を石や岩、レンガ風にオシャレにデザインした
コンクリートのことをデザインコンクリート®と言います。
テーマパークや映画などでも採用されている技術をご紹介します!

あなたのこだわりをカタチに
自慢したくなる空間創り

海外で見た景色、旅行先でみたお気に入りの内装、雑誌に出ていたかわいいカフェ、
そんな叶えたい要望を形にできるのがデザインコンクリートの技術です。
ゼロから作り上げて行く工法なのでお客様の頭の中にあるイメージをそのまま形にすることができます。

デザインコンクリート®なら
あなたの想いをカタチにできる!

CONSTRUCTION
さまざまな用途に応用可能

デザインコンクリート®の建材や技術で思い描く憧れのカタチを再現できます。
カントリーベースが誇る、デザインコンクリート®のさまざまな表現方法をご紹介します!

デザインコンクリート (壁面造形)
DESIGN CONCRETE : WALL

憧れの海外の風景、雑誌で見た可愛いカフェやアパレルショップの雰囲気など、お客様の頭の中にあるイメージを形にすることができます。一般住宅はもちろん、店舗やガレージなどに理想の壁を自由自在に表現する事ができます。

職人の手によって、リアルな質感が作られていく

1

合板下地に防水シートとスパイダーラスを貼ります。

▶︎

2

ラピッドセット(早強モルタル)で強固な下地を作成します。

▶︎

3

デザコンウォール(造形モルタル)塗り付けてから、好みの形へ造形。

▶︎

4

完全乾燥後にコンクリート塗料で着色します。

▶︎

5

完成!本物と見間違うほどの仕上がりです。

施工事例はこちら

オーバーレイ
(床:スタンプコンクリート)
DESIGN CONCRETE : FLOOR

お家の顔である玄関ポーチを、本物の石積みのような暖かみのある雰囲気に仕上げることができます。スタンプによる模様を選ぶことができるので、バリエーションも多彩。塗り壁との相性も抜群です。

特別な場所に、
特別なデザインを。

1

既存のコンクリートの上にオーバーレイを塗り付けます。

▶︎

2

スタンプを用いて模様をつけていきます。

▶︎

3

ローラー、マット型などのスタンプで全体に模様付けを行います。

▶︎

4

アンティークリリースパウダーで着色します。

▶︎

5

トップコートを施工して完成!

施工事例はこちら

MPC(床・壁)
DESIGN CONCRETE : FLOOR

コンクリートを保護しながら、様々な色やデザインを楽しむことができる材料、技術です。わずか1mm程度の厚みですが、塗料以上の強度を保ち、新築、リフォームどちらも対応可能。一般住宅、大型商業施設、アミューズメントパーク、内外問わず使える優れものです。

下地を調整すれば、
デザインは自由自在

1

1層目:MPCレギュラー(骨材入り)の施工。

▶︎

2

2層目:MPCスムーズ(骨材無し)の施工。

▶︎

3

3層目:MPCスムーズ(骨材無し)の施工で表面をきれいに仕上げます。

▶︎

4

ステンシルでロゴや文字などのデザインを入れる事ができます。

▶︎

5

仕上げにトップコートで表面を保護して完成!

施工事例はこちら

カラーハードナー(床)
DESIGN CONCRETE:FLOOR

新設の土間コンクリート工事にひと手間加えるだけで、デザイン性を高めるだけではなく、強度も高めることができます。コンクリートを打設するタイミングであればどこでも施工可能。色を塗付してからスタンプを押して着色というシンプルな工法なので、施工性も抜群です。

ひと手間加えるだけで
高まるデザイン性!

1

新設の土間コンクリート工事の手順に少し作業をプラスするだけ!

▶︎

2

コンクリートを流し込んでから、1色目のハードナーを全体に振りかけて色をつけます。

▶︎

3

スタンプマットに剥離剤のリリーサーをつけながら床用タンパーで叩き模様をつけます。際にはローラーなども使用!

▶︎

4

リリーサーにアンティークリリースパウダーを混ぜて2色目をつけます。

▶︎

5

仕上げはトップコートでのシーラーを塗布して完成!

施工事例はこちら

ワンダーフィックス(壁)
DESIGN CONCRETE : WALL

インダストリアルな内装にぴったりの仕上げ材です。壁に塗るだけでコンクリート風・モルタル調に早変わり。店舗や住宅で、照明や家具が映える壁を簡単につくることができます。水と混ぜるだけで使えるので施工性は抜群!

映える壁を
簡単につくれます!

1

合板の上に灰汁止め処理をし、セナジーベースコートを施工します

▶︎

2

ワンダーフィックスを施工していきます。

▶︎

3

トップコートを塗って完成です!

施工事例はこちら

CONSTRUCTION
商標登録された安全性のあるブランド

デザインコンクリート®
カントリーベースの商標です。

アメリカのトップブランドを使用し、下地作りから仕上げまで安心の工法と、アメリカの最新技術を更新し続けます。

安心感のある強固な下地作り

内装や外壁も丁寧な下地作りから始まります。耐久性の高い下地作りのための手間はおしみません。

下地も全てアメリカ製

外壁も強力な材料でガッチリ!※セナジーベースコートを使用

本場アメリカの職人が使うツールと材料

見た目の良さだけではなく、施工性、耐久性を兼ね備えた材料をデザインコンクリートの施工では使用します。

サポート体制

  • デザインコンクリートを
    学べる学校を開校
  • 全国どこでも
    施工対応可能
  • ツールや材料
    の販売

デザインコンクリートは技術と専用のツール・材料が必要です。
カントリーベースでは、その全てをサポートさせていただいております。
ご興味のある方はお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

デザインコンクリートを学ぶ学校「C&C フィニッシングアカデミー」
について詳しく知りたい方はこちらから

DESIGN CONCREAT PEFORMANCE
デザインコンクリートができること

デザインコンクリート 施工事例

READ MORE

全国どこでも施工対応いたします!ご依頼はこちらから。