ニュース

社長邸はリノベーション?それとも?

スタッフブログ / 2020.11.25

こんにちは

江口主任の奇々怪々ブログ、溜まってきたらまとめて書籍化しようと目論んでいる大上です。

最近現場に足を運ぶことが多くなりました。

そうです。樋口社長邸のリノベーション現場に。

12月には内覧会を予定しているので今週がラストスパートなのです。

インダストリアルな照明と天井のティンパネル。

日本じゃないみたいな空間が突然金沢市に生まれた!という感じでしょうか

写真だけでもすごい~と言ってもらえると思いますが、感染予防も含め、お時間許される方は内覧会にお越しください。

※申し込みの仕方は会社までお問い合わせください。076-232-7710

ちなみに本日の作業は、、

トイレの壁を~~

プライマー塗り~~!

完成じゃないんかい!とツッコミが来そうですが、ここは12/8の内覧会時に新しい商品をデモンストレーションでお披露目します。お楽しみに(^^

あともう1点。

明日、アメリカにいる建材屋さんのYukoさんとのzoom研修がオンラインで行われます

https://www.country-base.com/post-13331/

事前に打ち合わせをしているのですがすごい面白そうな内容。

1枚だけ写真を、、

これが”リモデル”物件。

なんと1,800年代に建てられている中古住宅です。

リフォーム、リノベーション業界に新しいリモデルという選択肢が日本にも生まれるかもしれません。

社長邸は日本ではリフォーム・リノベーション、リモデルのうちどれに分類されるのか?

これも明日答えが出ます

 

楽しみです

まだご参加ギリギリ間に合いまよ!

ogami