ニュース

思いの丈

スタッフブログ / 2021.05.19

こんにちは。

YouTuber岡田です。

今回は私の好きなモノシリーズということで

『音楽』についてつづってみます。

シンパシーを感じる方はお会いした時に

がっつり語りましょう。


音楽について書こうと思ったきっかけ


たまたま昨日寝る前に見かけた動画。

芸人の永野さんが好きな音楽に語っている

YouTubeの動画でした。

これなんですけど、紹介されている
『Limp Bizkit (リンプ・ビズキット)』

 世界イチの嫌われ者バンドと書いてますが、

自分は高校生の頃によく聴いていました。

洋楽聴いてるとなんかカッコいい…という

男子なら誰しも一度は通る道をしっかり通った訳です。

【Limp Bizkit】

正直、芸人の永野さんにたいして
好きも嫌いもなかったのですが、
このご時世にリンプについて
語るなんて…と驚きと共感です。
好感度はとても上がりました。


自分の中でのルーツ


リンプみたいに、ロックにラップを乗せてるような

音楽は『ミクスチャー』と呼ばれて一時期ブームになっていました。

(自分はリアルタイムの世代ではないのですが…)

そういう音楽が好きになったきっかけが『Dragon Ash』でした。

【Dragon Ash】

Fantasistaという曲が世に出たのが
2002年。
当時小6だった自分にとっては衝撃でした。
こんなかっこいい音楽あるんだ…!と
思いながらしばらく過ごして、
中学にあがったころに聴いたDragon Ashが…
…あれ?
こんな変わることある⁉
ちょっと戸惑いましたが
「これがミクスチャーロックか…!」と感動したのを
覚えております。


諸々の影響を受けた結果のわたし。


大学時代。軽音サークルに入っていたわたくし。

偉大なるバンドの影響を受けた結果、

なぜかこうなりました。

人はどんな風に大人になっていくのか…わかりませんね。

今こうなってます。

大人になった私の晴れ舞台。
ぜひご視聴ください!!!
COUNTRY BASE
OKADA