ニュース

雨天に悩む外壁工事ではありますが

スタッフブログ / 2021.08.17

西日本は特にですがお盆休み前後も全国的に雨の多い今シーズン

皆さまの現場もなかなか工程が進まず悩みの多いこの夏になっていますが
舶来土建の工事もお盆前は晴れ間を見つけながらのギリギリの日程での施工を進めておりました。
今も延期が相次いでいますがなんとかお客様にも安心してもらえるように可能な最短工事を目指していきます。

雨天でも内部は大丈夫ですね。
内部リノベーション工事でのMPC前の合板下地

メッシュを伏せこんでの補修モルタルRM2施工

モルタル超仕上げのドルフィングレーMPC

同じエントランス内部でも
同じ工程でMPC仕上げ
室内のフロア~エントランス土間までMPCで統一されました。
COOLな仕上がりにお客様もご満足(嬉)

外部塗り壁左官工事は日中が快晴であれば乾きも早いので作業も早く進みます(暑い中ありがとうございます)

外部の特に上部は極力日差しから避けるような流れで進めます。

ベースコートも夏場は数時間で表面乾燥されます。

この時期の仕上げ作業は特に足場と足場との塗り継ぎ跡に最新の注意をして施工を進めます。

職人さんも大変な作業ですが縦と横と可能な連携を取って施工する事が大切です。

施工当日と施工直後の雨の予報には入念にチェックをして施工する事も大切ですね。
ゲリラ豪雨も最大の難敵です(涙)がお気を付けください。
舶来土建でも痛い目に合う事もありますが安全な日を選んで現場作業に入ってもらっています。

8月後半もちょっと心配な日程が続きますが
そのご心配を最小限に乗り切って頑張っていきます。

さて
カントリーベースでは先日
オンラインショップがリニューアルされました。
より見やすく使いやすいオンラインショップへの切り替わったのです。
COUNTRY BASE WAREHOUSE

それに伴い8/18 20時~8/31まで
「サマーセール」
を開催しますよ。
ご案内ページはこちら

感謝の気持ちも込めてのセールとなります。
是非皆さん短い期間ですがご利用なさってみてください。

Iwamoto