ニュース

炊飯器飯 ”キャロバード”

スタッフブログ / 2021.11.18

皆さんこんにちは。

毎日プロテインを欠かさず飲んでいる江原です。

11月3日の文化の日にキャロバードに挑戦しました。

皆さんキャロバードとは何かご存じですか?

これは僕が好きなYouTuberのマッスルグリルさん

が紹介していた炊飯器で作る減量飯なんですが、

昔から見ているチャンネルで炊飯器飯はいつかやりたいと思っていました。

炊飯器ご飯は本当に簡単で、使う材料・調味料をぶち込み、炊くだけです。

色々なバージョンがあるのですが、

今回は人参 (carrot🥕)と鶏肉 (bird🐓)をぶち込み炊いたものなので

通称”キャロバード”。

他には椎茸や玉ねぎも入っていて栄養バランスも凄くいいです。

減量を目的としている為、お米などで炭水化物は取らずその分は全て人参で補っています。

マッスルグリルのシャイニー薊さんはこの1回でなんと人参2㎏を使っています!

それでもカロリーは1500kcal!1日でこの量を食べても1500kcalとお腹のヘリがきつい減量中には持って来いの食事なのです。

キャロバードの説明はこれくらいにしておいて

さあいよいよ炊飯器にぶち込んでいきます。

僕の場合、炊飯器が5合のものなので人参はそんなには入れられませんが8本程入れたと思います。

その中に鶏むね肉700g、玉ねぎ1つ、椎茸1パック、他調味料が入っています。

全部ぶち込んだ状態がこちら↓

下に人参などが隠れています。

炊き上げてから2時間くらい保温したかったので炊飯ボタンを押し、外出しました。

程よく時間も経ち、完成を楽しみに帰宅すると

部屋がある4階まで上がる途中の3階の踊り場で既に匂いが漂っていました。

こんなに香りがするのか―と軽い気持ちで玄関を開けると

なんと炊飯器がブクブク言って溢れかえり、棚と床は水浸しならず出汁浸しでした。

鶏もキノコも昆布だしも入っているので凄くいい香りなんですが、部屋中に出汁感満載の匂いが広がっていました。

水の入れすには注意したいと思いました。

 

ファブリーズを購入し、水浸しになったリビングを掃除する2021年の文化の日となりました。

ただ味は凄くおいしかったです。また挑戦したいと思いました。

EHARA