ニュース

コンクリートは面白い

スタッフブログ / 2017.12.12

今季一番の寒波襲来の金沢ですが
こんな時ほど台湾が恋しくなるIwamotoです。

つい先月ですが
↓↓↓これ面白いなぁ・・・と思い

先日取り寄せて製作してみました。
重厚感もあって存在感バッチリです。
デザインコンクリートのメーカーにはこんなものもあったりするんです。

型に生コンを流し込んで組み合わせると、なかなかカッコ良いベンチやテーブルが出来上がります。
※強度を保つ為にメッシュやバイブレーション作業などは行うことを推奨します。


これに着色をして完成!!

型枠は何回でも使えますし、1セット持ってれば現場での土間の新設時の生コンの余りを使えば
生コンを無駄にすることなくオシャレなコンクリートテーブルやベンチが完成します。



※但しコンクリートなので一度組み立てると重いです・・・気軽に移動は大変なので設置する場所を決めて組み合わせましょう・・(笑)

カントリーベースオンラインショップ
他にも種類はあります。

全国的に外部の気温もだいぶ冷え込んでますが、
事務所やショールームの改装から飛躍に繋げたいというお客様にとってもデザインコンクリートは強力な見せ方ができる材料と技術としてたくさん取り入れてもらってます。

神戸市にてEPS加工からの造形


三重県での柱でのホワイトレンガ


壁面でのMPC施工


所沢では事務所・ショールームを店舗に改装
年内中に我々の材料を引き続き使って頂きながら
事務所全体も完成される予定ですので楽しみです。

2018年はデザインコンクリートでどんな新しい世界感を出していけるか、更に飛躍できるように勉強してお役に立てるようにしていきます。

おっと、
寒くとも外で元気にしてるスタッフもいますよ(笑)

Iwamoto