ニュース

最終入荷品で、来年2018年の外壁のカラーもガッチリ ‼

スタッフブログ / 2017.12.26

今年も残すところ本日を入れて6日となりました

本日は今年最後の輸入入荷品が届き

今朝から入荷チェックを行い、荷揚げしました

今回の入荷物は、外壁カラー原液を中心です

この材料は弊社の取り扱っている

外壁材 Senergy ,STOのカラー原液です

 

左右に鎮座するカラーマシーンの

中を開け、それぞれ専用容器に

原液を注入します

14色の原液でSTOの壁色を作成します

決められたカラー調合表(フォーミュラー)で

原液を組み合わせカラーボトルを作成します

弊社の リフォームにも有力な外壁材Senergyも

同じくカラー調合表(フォーミュラー)で

原液12色の組み合わせで

カラーボトルを作成します

Senergyのカラーマシーンはアメリカ製

STOのカラーマシーンはヨーロッパ製で

それぞれに特徴があります

弊社で作成するカラー調合システムは材料に無駄の出ない

日本向きのシステムです。

本場アメリカでは、建物自体が大きく

すでにカラーの入った仕上材で納められますが

日本では仕上材は現場でカラーと混ぜ合わせるため

材料を転用でき無駄が出ないメリットがあります

 

来年に向けての

カラーの準備もガッチリ整っております

カラーマシーンともども

来年もドンドンご活用頂き

お客様のお家作りの一翼を担っていく所存でございます

ご案内はカラー調合担当 UOZUでした