ニュース

海外は「ずるい」

スタッフブログ / 2018.01.29

こんばんは

雪かきでは無く、雪玉を全力で投げていたせいで肩を壊した男、大上です

みなさん安心してください、金沢はさほど積もっておりませんよ!(今は)

沢山の心配の声ありがとうございました。先週の雪では配送にも影響はあまり出ていないようです。

 

そんな残雪を尻目に、加藤・魚津・松村の3人が南国ハワイへ本日旅立ちました。

アメリカ本土よりハワイへ向かった、樋口社長、岡田も含む計5名は2/4まで電話は繋がりませんので、御用の方は会社へ電話、もしくはその他スタッフへのメールアドレスが分かる方は代わりに対応致しますのでよろしくお願い致します。

TEL:076-232-7710

お留守番スタッフ:岩本・高階・江口・大上・米田・久保田・越

 

ブログタイトルにもした「ずるい」

「これはアメリカいいなぁ~」

という感情ではないのです

カントリーベース含む、ヤマダタッケングループは輸入建材を扱い、取り入れているのですが、

海外研修は現地の生活、人、建物、空気…見てきた人にはセンスに違いが出て来ます。

〇〇風

よく耳にする言葉ですが、本物を見ていないと〇〇風っぽい。と、「なんとなく」に輪をかけていくことになります。

海外はもちろん誰もがいける所では無いです。

衣食住の中では、

日本は衣、食では海外にも誇れるものが沢山ありますが、住宅はどうでしょうか

やはり海外から学ぶことの方が遥かに多く、原点になっています。

海外の住宅技術やセンスは日本にはまだ伝わり切らない「何か」があり、見つけに行く価値があるのです。

今回はデザインコンクリートの最新技術を日本に取り入れる為の市場調査も含めてアメリカ本土に向かっています。

日本に落とし込んで皆さまにお伝え出来る日も近いので楽しみにお待ちください。

あ~ハワイ、ずるいなぁ~笑

ogami