ニュース

新規 フロアーはメッセンジャー (^_-)-☆

スタッフブログ / 2019.04.09

【色々コラム】

4月に入って いよいよウグイスが賑やかな季節になりました

今日は床で語るストリー性を紹介します

輸入建材を扱うカントリーベースでは

日常スタイルもアメリカ風を 所々に取り入れています

カルフォルニアでは路上にも

少しひねったペイントが目につきます

 

上の2枚の写真はカルフォルニアの路面でシャレの入ったペイントです

これをカントリーベースの倉庫前では

こんな感じで試みました

このように床という媒体を使うと結構スタイルを主張できます

弊社の駐車場脇にコンクリートに遊んだ

大上氏(オオカミ)の足跡と古代甲カニ化石跡

こんなスタンプも扱ってます

      

駐車場脇のサイロ型小屋の

インスタスポット前床面への

ハンドペイント

 

ハリウッドのマイケルジャクソンの手形もカントリーベースで見られます⁇

えっ⁉

・・・・・マイケル冗談でした!・・・・・?

  

上の写真も弊社の建材でコンクリートにデコレーションしたものです

勿論 車が乗ってもオッケーです 

時間が経てば 益々味が出てきます

 

倉庫前に味付けしたペイント

汚れで渋さが出ています

屋内床のHAWAIIのモチーフ

屋上デッキのブーゲンビリアのモチーフ

常夏HAWAIIのイメージペイント

 

倉庫内にお目見えしたMPCへのステンシル

  

2階の床面MPCのステンシル

光沢の違いが写真でも読み取れます

表現方法は好みで材料を選択できます

 

DAYFILEDショールームの床面

センスが主張してます

 

カウンターに凹面加工したステンシル

さり気ない表現が心憎い

といった事で

床面も主張する媒体と活用できます

何を表現するかは

あなた次第

なお、材料 技術は何なりと弊社に申し付けください

弊社はあなたのために、ドアを開けております

 

ご案内はUOZUでした