ニュース

春の外壁リノベ週間スタート!

スタッフブログ / 2019.04.16

こんにちは!

寒い冬ももう終わりだよ~と言わんばかりの日差しが降り注ぐ金沢

昨日からスタートしている外壁リノベの工事も天気のように絶好調です☀

今回の物件はグループ会社のヤマダタッケンの現場で、カントリーベースの会社の近くということもあり自転車で現場に行ったり来たりしています

「外壁リノベ」

というワードを聞いて、皆様はどう感じるでしょうか?

リノベーションというワードはご存知の方が多いとは思いますが

元に戻すリフォームと違い、

新しく付加価値をつけることを指します

外壁の改修というと「塗り替え」のリフォームが一般的ですが、私たちが提唱する外壁リノベは

「どんな下地でも目地の無い、塗り壁に変えてしまう」技術のことを指します。

↑こちらが外壁リノベに欠かせない、「セナジー」という材料

【セナジーとは】

今週スタートした物件の既存外壁は窯業系サイディング。築16年の物件のメンテナンスをお考えの際に、この外壁リノベを知り今施工をさせて頂いております。

本日の施工で、サイディングの凹凸はすべて消えて目地が無くなります。

明日はいよいよ塗り壁の仕上げ。

海外のお家のような美しい塗り壁が楽しみですね

全国にこの外壁リノベを知ってもらえるよう、情報発信していきますので

「私も興味ある!」という方はぜひお問い合わせ下さいね

ogami