ニュース

夏のおすすめ

スタッフブログ / 2019.06.25

もう数日で7月  夏です

先日、CBのジャーナルの「スタッフ紹介」にも書いたのですが

私の好きなものの中に「ホラー映画」がありまして

恋愛映画とかアニメ映画は全くみないのですが

ホラーとサスペンスは大好物です

これから暑くなってきますとTVや映画でも

上映されることが多くなります

なんで『夏=暑い=ホラー』なんでしょうかね?

ここに私のおすすめサスペンスホラー作品をいくつかご紹介します

シャイニングとかセブンとかはド定番なので

それほど有名じゃなくて楽しめるものを挙げてみます

 

【ファイナルディスティネーション】

死の予知夢を見て危険を感じ、一度はそれから逃れられたとおもいきや

予知夢の順番通りに事故にあう…

死神の筋書きからは逃れられないのね。…という作品。

続編もいくつかあってシチュエーションが違うので

それぞれに楽しめます。

次々に襲ってくるトラップが「そうくるか」と感心させられます

 

【ユージュアルサスペクツ】

ケヴィン・スペイシー主演のサスペンス

悪人5人がコカイン強奪を目論んだ末の大どんでん返しが面白い

たくさん死にますが恐さは全くありません

「ソゼ」とは誰か。最後にすべてがまとめて解るタイプの作品です

 

【凶悪】

邦画で実際にあった事件を映画化。

保険金殺人を請け負いながら捕まることなく

「先生」と呼ばれて生活している悪い奴がいる…

雑誌ジャーナリストが死刑囚の告白を元に未解決の事件を掘り起こしていく話。

私は実際に、そのスクープ記事を読んでいたので

記憶に残る作品になりました

後味は悪いですが身近にありそうな事件です

 

【悪魔を見た】

韓国映画ですが、韓国映画って本当にコワイ!

リアルだし残酷さをオブラートにくるんでいないので

見ていて痛くなります

これは痛くて最後まで見れませんでした

オススメではないけれど、韓国映画のホラーは本当に怖いと言いたかった!

 

【CUBE】

これは好きです

立方体の部屋がいくつもある建物に閉じ込められた男女が

部屋にあったヒントを手掛かりに脱出しようとする

謎解き系の作品です

脱出ゲームが好きな方にもおすすめします

数学的な要素もあり、その気があったら電卓片手に見てみてください

これも続編がありますがやっぱり最初の作品が一番面白いです

 

【フローズン】

スノボ(スキー)に出かけて、リフトが止まった経験ありませんか?

この映画、本当にあったらどうしようって思います

誰もいなくなった雪山のリフトに残され忘れられる恐怖。

同じような取り残され系で「オープン・ウォーター」や

「ロスト・バケーション」がありますがどれも好きです

これらを観ると

旅行では 家族に行き先を言って出かけるようになります

 

さあ、これからの暑い夏

映画でヒヤッとしましょうか!

 

Ogaki