ニュース

カントリーベースオリジナル!「デザコンベース」「デザコンウォール」

インフォメーション / 2020.06.30

カントリーベースは、国内外で学んできました

ノウハウを生かして、自社オリジナルの製品も

研究・開発しております。

 

①『デザコンベース』造形下地用 早強モルタル

「デザコンベース」は「ラピッドセット」同様に

造形モルタル「デザコンウォール」の下地補強用の強度の高い早強モルタルにあたる製品であり、

且つ国内製造でのオリジナル製品になります。硬化速度は気温や時期によって異なりますが

非常に速い為、攪拌後は素早い施工が必要であります。

また、骨材の粗い「ラピッドセット」とは違い、「デザコンベース」の施工性は

ペースト状が印象的で使用感が今までと異なります。 及び、

今回オプションとして加わった成分が「クラック自己再生」という国内初の性能を持つモルタルになり、

補修用モルタルとしても非常に効果を発揮する優れた性能を持ちます。

デザコンベース:

デザコンベース仕様書はこちら

https://www.country-baseshop.com/?pid=152012512 [商品詳細]

「ラピッドセット」→「デザコンベース」に7月より順次切り替え販売しております。

 

※遅延剤は今まで通り使用可能
※「クラック自己再生性能」を持つ日本初のモルタル ※水分をクラック箇所に浸透させる事で反応する。

・販売価格 →特別単価となりますのでお問い合せくださいませ。

・重量:25kg

・加水量:4.7L 前後 → 3.5L 前後 ※気温・時期によって調整可能

・施工範囲基準:ラス上 2 ㎡/袋 ベースコート上 4 ㎡/袋

※「デザコンベース」は「ラピッドセット」同様、遅延剤無しの場合は非常に速い硬化速度のあるモルタルですので、
標準として半量ごとの攪拌、及び1袋分一気に練る場合は遅延剤を使用する事を推奨しております。

例:25℃屋外晴れの場合、練り終えてから10 分程度で硬化が急激に始まり、30 分で表面はほぼ乾燥状態となる
イメージです。

② 造形用特殊モルタル『デザコンウォール』

デザコンウォールは、金沢工業大学監修のもと、産学連携で開発した

造形用の特殊モルタルです。

約12 時間かけて徐々に硬化していくので、造形・スタンプに非常に適しています。
軽量化されていますが、ドライポリマーが含まれているため、
施工性も高く、強度もモルタルの約1.5 倍。
最大で約7.5cm 塗り付けることが可能です。

・重量: 18kg
・1.6 ㎡ / 袋 (10mm 厚)

デザコンウォール:造形用モルタル

https://www.country-baseshop.com/?pid=144566491 [商品詳細]

 

1.コストパフォーマンス
実績に基づき、使いやすい価格設定!

2.安定・安心の施工性
厚み、塗りやすさ、スタンプとの相性、高水準!

3.金沢工業大学との共同開発
度重なる実験の末に完成した「産学連携」の材料!

 

※「デザコンベース」、「デザコンウォール」は、カントリーベースのオリジナル商品です。

弊社の『デザインコンクリート研修』では上記2商品の施工方法や使い方もお伝えしております。