ニュース

男の悦楽 ー「メンテナンス」‼

スタッフブログ / 2020.07.16

【色々コラム】

自宅待機や休日も行楽控えめのこの頃

自宅でじっくり 過ごす事が多いと思います

買い物も控えめになりがち

そんな時の悦楽の時間の過ごし方は

気に入った道具や家のメンテナンスです

さて 弊社も多くのツール類の手入れすることで

道具の愛着と共に 直ぐに性能を引き出せるように

メンテナンスは必須です

研ぎは 日本の刃物では性能を引き出す必須のメンテナンス方法です

日本料理の飾り切りや 魚貝類の刺身を筆頭に美味しく捌くには

包丁に研ぎは欠かせません

弊社では 研修等に使うのみ等も研ぎます

これは2wayの電動砥石で粗目と中目のタイプです

刃こぼれなどを素早く落とし

中目で荒砥します

仕上げ砥石で切れ味をリカバリーします

チェーンソーの刃も 目立てをすると

電動タイプでもシッカリ切れるようになります

バイスで抑え 

丸棒ヤスリで交互に 角度を付け研ぐ

デブスゲージの高さ調整の研ぎで切れ味が復活

シッカリ目立てしたチェーンソーは女性が扱っても 

力を入れなくても切れ味が復活します

切れない刃物はかえって危険です

いい仕事はメンテナンスに有ります

ところで メンテナンスで面白い材料があります

この画像は数年前にカラー入りの木工用防腐剤を塗った時の色です

数か月で色あせ 色見も消えてしまいます

ほとんどの木材は数か月でこのように色あせます

ここで

弊社の新製品『ジョキョ』を塗ると

なんと!

表面の色あせが

とれて 元の色が復活

表面のペイントまで落ちましたが

しみ込んでいる防腐剤が復活しています

ジョキョは染みや汚れを取り除く材料ですが

思わぬ効果がありました

さて せっかく復活した木板も このままでは風雨によって

再び表面が汚れ痛んでいきますが

いい材料があります

新製品のロータスクリアです

ロータスクリアの撥水効果は抜群の性能

水をはじき 寄せ付けません

メンテナンス後に吹きかけるだけの手軽さです

悦楽のメンテナンスはこれで決定!

ご案内はuozuでした