ニュース

これまでにない経験

スタッフブログ / 2021.09.12

こんにちは~Eguchiです!

例によって金沢もまん延防止中なので、私たちも出張などは車を利用し、日帰りにしたりと最低限になるようにしていますが、

それでもどうしても必要な場合は宿泊になることもあり、先日久しぶりに1泊する出張へ行ってきました。

長時間運転すると体が固まり血行が悪くなるので、宿泊先にはできれば足が伸ばせる大浴場があるところを選びたいのですが、

今回はちょうど現場の近くに”駿河健康ランド”があったので、ここに宿泊することにしました。

私の地元は山中温泉で、祖父母も石屋という旅館を経営していたこともあり、温泉は大好きなのですが、

駿河健康ランドのお風呂は本当に充実していて、しかも空いていて貸し切り状態のような感じで、ゆっくり楽しめました。

なにより、お風呂の数がとにかく多くて充実していて、サウナも数えていませんが5つくらいはあったと思います。

中には氷サウナという謎のサウナもありましたが、さすがに入るのはやめておきました。

露天風呂も充実していて、実は大好きな一人で入れる大きな信楽焼の陶器風呂もあり、

夜なので分かりませんでしたがに日中は駿河湾が一望できるようでした。 駿河健康ランド ライブカメラ

とにかくお風呂の種類が多くて、ブクブクするやつから健康に良さそうなラジウムのやつまで次から次とはしご風呂して楽しんでいましたが、

その中でもっとも驚いたのが、どう見てもプールがお風呂のなかにあったことです。

ちなみに、ブログの為に撮影したかったですが、ちょっと怪しまれそうなので、今回のブログはイメージ画像となっています。

今年は地元のプールもほとんど営業していない中、お風呂の中にプールが。これは泳ぐしかない。泳いでもおこられないプールだ。

お風呂中なので、一瞬肌寒く感じますが、普通の温水プールと同じ温度のようです。

さっそくひと泳ぎ、おおっ 何?この感覚、初めての感覚… ちなみに平泳ぎ…

なるほど、そういえば着衣水泳というのはあるが、脱衣水泳というのは無いな…

子供のころお風呂でふざけて泳ぐ、とうことはありますが、あれとは全く違う本気の泳ぎ…

解放感、解放感でしかない、のですが、正直ちょっと落ち着ず、気を取られて泳ぎに集中できません、

かといって、水着を着てても変だよな~お風呂だし… とにかく、この年齢でも未体験の新鮮な経験でした。

もし近くに行く人には、ぜひおすすめしたいです(^^)

Eguchi