ニュース

【2021年】の感謝を込めて!

スタッフブログ / 2021.12.28

いつもありがとうございます。

カントリーベース・舶来土建の樋口です。

2021年もありがとうございました!

早いものでもう12月28日なんですね。
最近ではFacebookで「○年前の今日」とか

よく出てくるので、そのたびに時間の経過と

積み重ねてきたものを実感することができています。

今年は私達だけではなく、きっと住宅業界全体に

激震がはしったのではないでしょうか。

 

物の高騰や遅延のみでなく、行動の制限や集客手段の変化等

大きく価値観が変わった1年でもあったと思います。

カントリーベース、舶来土建の2社も右往左往しながら

常に試行錯誤して、暗中模索していました。

ピンチをチャンスに、ネガティブをポジティブに

持っていこうといつも心の中で決めていました。

なんとしても乗り切ろう!って思っていました。

でも、今年振り返ると言葉は似ていますが、

スタッフはこの状況をしっかりと乗り越えたんだと思います。

更に強くなって、来年を迎えることができたのではないかと思っています。

 

会社は人ありきと言いますが、よく考えるとカントリーベース、舶来土建は

少人数から始まり、たくさんのお客様や業者様に助けて頂きながら

二人三脚でようやくここまでたどり着けたと思います。

本当に周りのすべての人に感謝の想いしかありません。

 

来年はどうなるかというと、これがまたワクワクするような事沢山あるんです。

本当にこの性格というか、ビジネスに対しての想いはおじいちゃんになっても

きっと続いていくんだろうなって思っています。

会長も66歳でぶいぶい活動されていますからね(笑)

本当に来年が楽しみです。きっとまた色んな事があると思うんです。

イレギュラーな事や思い通りにいかない事も沢山あると思います。

でもそんなことはもう私の中では普通の事なんです。逆にそうであってほしい(笑)

それをスタッフや仲間、これから出会う人たちと一緒に

乗り越えていく事に仕事人生かけていきたいです。

 

カントリーベース、舶来土建共に人が成長した1年だったと思います。

その経験と能力を活かして来年さらに大きく飛躍していきたいです。

お客様に喜んで頂き、仲間に喜んで頂き、仕入れ業者や同業者にも喜んで頂き、

みんなで一緒な方向を向いて頑張っていきたいです。

来年も元気いっぱいなスタッフたちと一緒に業界を驚かせていきますので、

引き続きよろしくお願いします。

寒くなってきましたが皆さまお身体ご自愛頂き、

素敵なお年をお迎えくださいませ。

株式会社カントリーベース/舶来土建株式会社

代表取締役 樋口智也