ニュース

第弐回 カントリーベース ディベート大会

スタッフブログ / 2019.03.25

こんにちは!

第壱回に引き続き、第弐回カントリーベースディベート大会が行われました。

その議論内容とは

【国産建材 VS 輸入建材】

【在来工法 VS 2×4工法】

という建築業界ならではの議題でした。

どの議題に関してもみなさんよく調べており、見ている側でも勉強になりました!

高階課長も最後のディベート大会で大変活躍されていました!!

世間のニーズは海外志向のようです!

お互いの発表の後に質問をします。

㊟決して険悪なムードではありません

データを駆使して戦いを繰り広げます。

これから2×4が需要出てくるのですね!

さて、気になる優勝チームは???

↓LINEアプリの投票機能を用いて投票が始まりました。

優勝チームは・・・・・

岡田主任を筆頭とするこちらのチームでした!!

(実は同票でジャンケンで勝ったのは内緒です。)

こちらのチームは2連続の優勝となり、ディベーターとして優秀な成績を残しております。

(一回目も同票でジャンケンで勝ったのは内緒です。)

2回の優勝が嬉しかったKentoでした。