ニュース

ピンチは突然に

スタッフブログ / 2021.07.19

こんにちは~Eguchiです!

先日めずらしく現場の手伝いに行ったのですが、暑さがヤバいですね。一瞬でメガネに汗が滴って前が見えなくなってしまいます。職人の皆さま、本当にお疲れ様です。

さて、この現場を出て帰路につこうとしたとき、汗びっしょりでしたので服を着替えたかったのですが、お客様が見送ってくれていたたこともあり、その前で裸体をさらすにはちょっとまだ抵抗がありましたので、着替えはあきらめそのまま車に乗り込んで走り出したのですが、段々と汗が冷えて寒くなってきたのでした。

ちょうど帰宅ラッシュ時で渋滞気味でしたので、いけるか?と思いつつ信号待ちを狙って着替ようとまずは脱ぎ始めたのですが、停車中とはいえ脱ぐ瞬間は視界が遮られるので素早く脱ぐ必要があるので、2枚同時にいこうとしましたが、案の定汗でひっかかって脱げません。急がば回れで、赤信号の度に1枚ずつ脱ぐ方法に切り替え、なんとか無事脱ぎきることができたのですが、こういう時に限って車の流れがスムーズになってきて、全然服を着るチャンスが訪れず、上裸のまま走り続けたのでした。

さらにこの時、バネットのガソリンは空の状態で、次のエネオスを見つけたら必ず給油しなければいけない状況でしたが、そのときすぐ目の前にエネオスが迫っていました。

上裸でガソリンスタンドに入っていくのは気が引けましたが、背に腹は代えられず、意を決してガソリンスタンドに入っていったはいいものの、右側給油レーンが全部埋まっていて、上裸のままスタンドのなかをぐるぐる回る羽目になりながら、まずは着替えと、そのあと給油を無事終えることができたのでした。

今回の現場を経て、空調服を買おう、と決心を固くしました。マッチョになる、という解決法も考えられますが、それができるならとっくにマッチョになっているだろうということもあり、見込みは薄いのでそちらの方は見送りました。書いていて思ったのですが、”マッチョ”ってヘンな言葉だなあと思うのは自分だけ?(・・;)

☆☆☆

先日、石川県庁の方が来社されて、ふるさと納税について教えて頂く機会があったのですが、例えば災害に合った地域に寄付できるなど良い制度だなあ、などと考えつつふと足元を見ると、またしても突然のピンチに。

どうやったらこうなるのか、靴下がおしゃれな感じに。最前列でしたので、講師の先生は目の前です。

何とか足元を目立たないようにして、その場は気づかれずにしのぎきることができました。

…まだまだ猛暑は続きそうです。くれぐれも皆さまご自愛くださいm(__)m

Eguchi