ニュース

明石Sto現場で施工確認訪問

スタッフブログ / 2018.09.19

こんにちは。
Iwamotoです。

今日は晴れてますが全国的に雨の日も多い今月ですね。
来週26日は天候の心配もしながらですが金沢でエクステリア研修会もありますので今から雨降らないで~と祈り続けてます。

開催はもうすぐですが駆け込みでご参加ご希望の方は是非ご連絡くださいませ!

エクステリア講習会案内

TEL:076-232-7710
FAX:076-232-7771
お問い合わせ

昨日はStoの施工確認で兵庫まで・・・

岸和田だんじり祭りを無事終えて間もない岸和田の左官職人の皆様が
怪我する事もなく本日も元気に明石市のベースコートの施工で入られてます。
昨日1日で4面とも完了しましたが
なんとベースコートが一握り程度残っただけでほぼ完ぺきに使い切りました。
前回現場で余った材料も計算しての出荷数でしたが、厚み・硬さで大きく狂ってしまうベースコートの歩留まりですが
全くの無駄のない歩留まりでした。
ベースコートの施工ではスタンダードメッシュを伏せながらの作業も
メッシュを上から一気に垂らし縦に3人~4人で横に流れながら施工していく事が
スピードも速く、仕上がりのクオリティも高く結果的に施工側の負担も少ないです。

サイディングの貼り方の確認も忘れず!!

カントリーベースでは正しい工法が守られてるか、
StoやSenergyの材料が正しく使われ、正しく左官作業が行われるかの
確認や施工の仕方をお伝えする事のできる経験豊富なインスペクターが現場の方にお伺いして
安心の塗り壁のお家に導いてくれる事も可能です。

初めての施工で不安だ
一度左官屋さんに指導してほしい
何度かやってるけど確認してほしい

困ってる事、心配な事あれば解消していきましょう。
是非お声掛けくださいませ。
勿論、
材工で塗り壁工事を弊社にお任せいただく事も可能です!
材工ご案内

Iwamoto