ニュース

コンクリートのジャンカ、豆板

スタッフブログ / 2018.09.20

コンクリート基礎の表面にポツポツと、ジャンカ豆板と呼ばれる

エアー溜まり等でモルタル成分が行き渡らなかった場合に多く発生する

空洞のような☟があります

お客様からするとなんであるのか、欠陥?

といわれることがあるかもしれません。

大きな空洞でなければ、基本的には問題ないとされています。

ただ気になる方もおられ、ちょっとしたことから不安がられることも…

そんなときに使用することができる一つとして

WunderFixx」があります。

樹脂が入ったポリマーセメント

密着性と乾きが早く、水と撹拌するだけの手軽さ

↑のように見た目が悪かったものも

塗り付けるだけで綺麗に収めることが可能です。

 

施工場所としては、外部だけでなく

内装の塗り壁材としても施工可能となってます。

プラスターボード下地から【Before】

モルタル調が簡単に施工することができます。

滑らかで塗りやすいと左官屋さんからも声を聞けています。

是非ひと手間加えてみたり、シンプルモダンな空間づくりに使ってみてください。

施工方法など詳しくはお問い合わせを☟

TEL:076-232-7710
FAX:076-232-7771

Kubota