ニュース

『海外研修に行く理由』

スタッフブログ / 2018.12.07

2018年も

もうすぐ終わり…‼

あっという間の1年でした。

12月もやり残しがないように

精一杯過ごしていきます。

 

来年は、待ち望んでいた海外研修が…‼

1月なのでもう来月です。

今回のブログでは、

『カントリーベースが海外研修に行く理由』

のお話をさせて頂きます。

カントリーベースは、輸入建材の販売だけではなく、

海外のテイストを広めるために全国を駆け回っています。

「海外のお家ってどんなだろう?」

国によって文化が違うので、一概には言えないのですが、

色々見たり、調べたりした結果、日本よりも

塗り壁のお家が一般的だということが分かりました。

某ページで海外のお家の写真を検索すると、

10枚に1枚は塗り壁のお家。

来年1月に行くロサンゼルスは特に塗り壁のお家が多い印象でした。

輸入建材を扱っていて、さらには塗り壁をメインで展開している以上、

本物を見ておく必要がある。実際に目で見たものなら

お客様にも良さを伝えられるに違いない!

ということで、ロサンゼルスでは、店舗や住宅を中心に

塗り壁や店舗デザインを学びに行きます。

そして、ラスベガスではデザインコンクリートの祭典、

「WORLD OF CONCRETE」をみんなで見に行きます!

カントリーベースがお勧めしている建材や技術は、

海外のテイストを反映させているという裏付けがあります。なので、

オシャレなお家づくりに貢献できる!と信じています。

来年の1月以降、また新しいアイディアや技術を皆様にお伝えできると思います。

ワクワクするようなものをたくさん持って帰ってきますのでお楽しみに!!!

 

ちなみに、カントリーベースが海外テイストをお勧めさせて頂く

原点である『Sto外壁 塗り壁工法』のカタログが新たに出来ました。

営業にご使用いただくツールになりますので、

ご希望の方はカントリーベーススタッフor TEL:076-232-7710

もしくはホームページのお問い合わせまでご連絡下さいませ。

 

そして、

【Stoページもリニューアル!】

https://www.country-base.com/sto/

 

【Sto施工例ページ】

https://www.country-base.com/workscat/sto/

 

↑こちらもぜひぜひご覧くださいー(^^)

来月の海外研修までに事前の予習も進めないとですね。

ロサンゼルスやラスベガスのおすすめスポットを

ご存知の方は岡田までご連絡下さい!笑

それでは。

 

COUNTRY BASE

OKADA